LESSON1:環境整備

googleでmt4を検索すると海外のFX業者を勧めるIB(イントロデュースブローカー)のページがわんさか出てきます。 そこを経由するとあなたが知らないうちにお使いのブラウザがクッキーを食べさせられます。 その後あなたがどこかのFX業者にリアル口座を開いて取引すると取引のたびにIB業者にお金が入るという仕組みがあることを 知って用心してください。きちんとキャッシュバックを本人にも支払うFinalCashBackのようなIB業者もあります。 いつの時点でクッキーを食べさせられているのか分かりませんからお使いのブラウザのクッキーをクリアしてから キャッシュバックが受けられるIB業者を経由してリアル口座を作るようにすると良いです。 今回はそんな業者のサイトには目もくれずにメタトレーダー社から直接MT4ダウンロードです。 当サイトのLINKSにダウンロード先がありますよ。

メタトレード社ではMT5への移行を促していますのでデフォルトでMT5をダウンロードするようになっていますので 注意です。間違えないようにお使いのOSに合ったMT4をダウンロードしてください。

インストールを完了しらMT4を立ち上げて、デモ口座を作ります。証拠金は結果がわかりやすいように円でレバレッジは 100とか区切りの良い数字にして名前など適当に書いておいて大丈夫です。デモ口座ですから。無事にMT4が立ち上がったら 表示される通過ペアのチャートを一つにしてまず操作に慣れて実際に売買を経験してみてください。 下の画面はMA(移動平均線)と一目均衡表を表示させたものです。

MT4の操作に慣れたら、MetaEditerを立ち上げてみましょう。エキスパートアドバイザを開くとサンプルとしてMACDとMAを使った2つのプログラムが 入っています。これが目指す自動売買のプログラムです。複雑そうですね。でもあせらないでもっと簡単なスクリプトのプログラムから 順を追って学習しましょう。


LESSON2